プログラマーのくだらない話「神降臨」。

この間。住宅関係の顧客管理システムを作ってたんだけど、、

夜中、酒飲みながら眠気と戦いながらプログラム書いてて、、

 

どーしても眠かったから、寝て。。zzz

 

次の日、また作業してたら、、ん?って思って。。

 

オブジェクト生成したところのコメントが「生成」じゃなくて「謝謝」になってた。。

多分、タイプミスで、「しえしえ」で変換してたんだと思う・・

 

 

最初は、しょーもなって思ったんだけど、

//物件が存在している場合は謝謝

って、、

誰の家かもわからないのに、なぜか感謝してて。。

 

 

それが、ずっと見てくと、多分コピペで住宅の詳細情報にもなってた。。

 

//キッチンを謝謝

//浴槽を謝謝

//フローリングを謝謝

//玄関を謝謝

//トイレを謝謝

って、、

誰の家かもわからないのに、人様の家の、隅々にまで感謝してて。。

 

で、、

多分、途中からコメント打つのがめんどくさくなったみたいで。。

 

//存在しているものは全て謝謝

 

って、仏教の教えみたいになってて。。

「あー、神が降臨してたんだな」って納得した。。

 

、、みなさん、よいGWを。

 

TSUTAYA DISCASの紹介。

こんにちは、ものぐさです。

そうそう、Googleのアドセンスに挑戦してます。やっぱりGoogleさんは最高だ!

寛容だし、親切だし。。Androidにしようかな。。

あの会社はもう昔みたいな、完成された製品は出てこないだろうし。。神が健在なら今のiPh⚪︎neは全部水槽行きだ、ゴミ箱Proも、マークが光らないノートも。。デザインに、商売気の臭い、コスト減が見え見えだ。。なんだ、あの小顔効果スマホ。。w

前提として「完成された」なんだよ。そのためには値段が少々高くてもいいの。毎回あった新製品を見たときのトリハダは、ほとんどが「うーん。。」で置換。

ジャンが言ってる通りだ。

そう私は信者でした。。w

まあ、いいや。。

“TSUTAYA DISCASの紹介。”の続きを読む

世間は不倫の嵐。

そういえば、ベッキーさんとゲスの極みの浜・・じゃなくて、川谷さんか。。

とか、乙女・・・じゃなかった、乙武さんか。。

最近、なにかと不倫ネタが多い。

ゲスノートとか、長崎の実家へ行ってQとか、ゲスの極み乙武とか、2ちゃん見ながら笑ってます。。w

 

今日はちょっと本音を書く。。

 

人と人が向き合うということは、思っている以上にしんどい。

それを一生続けるというのは、人生終わってみれば美談かもしれないけど、そんなに簡単なことではない。

「おじいちゃんおばあちゃんになっても、手を繋いで・・・」

これは、理想でありレアケースだ。。

「おじいちゃんおばあちゃんになってからは、手を繋いで・・・」

でも、良くないか?

むしろ、前者も後者の可能性がある。。

 

長い人生でそういう谷もあるだろう。

最終的にいい感じなら、「過程はどうでもよかった」と、最終的に思える気がする。

もう少し、相手に寛容な目を持ってあげても良いのでは?

 

 

ここからは、ものぐさの考え方だが、

そもそも、ものぐさは浮気されても構わない。むしろ、「よし!行ってこい!」と思ってしまう。言いはしないが。。。

ただ、ありきたりだが、周りを傷つけないことがルールだと思う。ばれなきゃOK、浮気相手を騙してなければOKだ。

で、された側は探らない。探っても良いことはないし。

 

恋愛の関係は4年という。そっから先は「愛」か「情」かで一緒にいるんだし、「情」の人は、恋愛したくもなるでしょ。

人生1回だし、結婚してから「情」の人の前に、素敵な人が現れたらなら、仕方がない。

「愛」し合って一緒の人もいれば、それぞれが「愛」と「情」で一緒の人もいれば、両方「情」で一緒の人もいるんだよ。

相手への想いを、「情」なのに「愛」だと言う人もいるし、「愛」なのに「情」だという人もいる。勘違いしたり、思い込んだり、隠したり。。ラジ。。

「愛」と「情」は、似て非なるもの。

 

 

誰もいないところで、胸に手を当てて自問自答してみよう。

「愛なのか?情なのか?」

 

 

答えはそれぞれだと思うが、「愛している」という人はもう一問。

「自分に嘘をついていないか?」

 

 

 

答えはどうでもいいんだが。

「愛」でないことが悪いことではない。「情」であっても普通だ。

 

 

そもそも今の時代は。。

晩婚化、少子化、平均収入は減り、景気が良くなっても株主だけ、資本主義の奴隷のように働いて、やっとこさベアは5000円。そもそも中小はベアもない。物価も上がって、恩恵なんてない。

 

そんな時代だから、人が結婚する理由は「愛」だけではないし、「情」の方が多いんじゃないかな。

だから、もう認めてしまえばいいんだよ。

「情」の人は「情」だと思えばいい。無理して「愛」だと思い込む必要もない。

言いたいことはここまで。

 

 

ここからはものぐさの希望として。

夫婦と恋人が別々にいて、それが常識になれば、丸く収まる気がしないか?

愛し合って、恋人を互いに作らないなら、美談だし。

夫婦でありながらお互い恋人がいれば、家庭内のストレスもなくなる。

逆に嫉妬から夫婦で恋しちゃったり。w

 

 

、、妄想が変態的だ!!w

もうやめよ。

 

 

この記事を読み、気分を害された方へ。

変、、、じゃない、大変、申し訳ありませんでした。

これからも自由に書くので嫌な想いをされる方は、ご視聴を控えていただきますよう、お願い申しあげます。

ITツーリング。

まあ、もうやってる人は多いでしょうけど、スマホとBluetoothヘッドセットを使ったツーリングですね。。

ただ、個人的には安全面でのメリットのほうが多いと思います。

“ITツーリング。”の続きを読む

Vsportの骨伝導ワイヤレスヘッドフォン。

ご存知の通り、自転車に乗りながらのイヤホン、ヘッドホンはもともとダメだったんだっけ?取り締まりが強化さている。。ながらスマホなんて、論外。

まあ、危険だし。当然だ。

解せないこともあるので最後に、まとめて文句を言わせてもらう。。

“Vsportの骨伝導ワイヤレスヘッドフォン。”の続きを読む

Birzmanのトップチューブバック。

Birzman(バーズマン)のトップチューブバック「ZYKLOP-NAVIGATOR BG-BR-007R」を買ってみた。。とゆうより、1年くらい前に買っていた。。

今更のレビュー。とっても、普通!期待以上でも無く、以下でも無く。。

ただスマホや電子機器は、夏は熱を持つので要注意

Amazonのレビューにもあったけど、確かに乗ってると膝を擦る。。ま、あんま気になん無いけど。。神経質な人はやめときましょう。。

“Birzmanのトップチューブバック。”の続きを読む

Johnny Foreigner推してます。

さて、本日2アーティスト目の紹介。

1日2件と、全然ものぐさじゃないのは、書き溜めしとくためです。来週月曜は、産油国会合後ですし(株の話)、今作ってるシステムも完成間近なので忙しいですし(プログラマの話)、いまのうちにまとめ書きです。

2008年からものぐさが推してるJohnny Foreigner。展開が読めない独創的な世界観と、キャッチーなメロディ。

そう、それは完成された不完全。

まるで、金継ぎのようなバンドです(愚生の主観「※相当ズレてます」)。

↓↓↓ 金継ぎの動画。

 

さて、本題ですが、Johnny Foreignerの良さは「独創性」そして、ボーカルのアレクセイさんエモさと、ベーシストのケリーさんが可愛い(最重要)事と、ベースに貼られた「ミーハー魂」。

「独創性」が高いほどドラムがうまくなければ話にならない(持論)と思うけど、それもワシントンさんいい感じ、そして2012年からルイスさん参加。

まずは、1曲。


“Johnny Foreigner推してます。”の続きを読む

DJ KentaroさんとZAMURAI TV。

こんにちは、ものぐさです。

以前は、一人称を決めたけど辞めただけでした。さて、記念すべき2回目。

今回こそは音楽。若いころは、ジャンルにこだわったりとか、洋楽だけ聞いたりとか何かと格好をつけたがっていたのですが、20超えたあたりからはジャンル関係なく聞くようになりました。

そもそも、現代音楽のジャンルなんてあげればキリがないし、分けれるとすれば3種類では?と思います。

「音楽(おんがく)」「視楽(しがく)」「詞楽(しがく)」

音楽は、音を楽しむ。視楽はアーティストを見て楽しむ。詞楽は歌詞を楽しむ。

良し悪しも無く、楽しめればそれでOK。

ものぐさの持論です。

“DJ KentaroさんとZAMURAI TV。”の続きを読む